東方アルカディアレコードの最強パーティー編成のコツを解説します!

人気ジャンル「東方Project」の公認二次創作スマホゲームとしてリリースされた「東方アルカディアレコード」

 

人気の作家さんや絵師さんが多数参加しており、ファンの心を掴んでいます!

 

ストーリーはテンポが良く、東方Projectの世界観を崩していないので、ファンの方はもちろん、初見の方でも十分楽しめるゲームになっています。

 

戦闘操作も基本的に上・下の操作のみで比較的簡単!

 

ストーリーやキャラクター育成、屋敷機能でハウジングも楽しめてやりごたえがありますよ!

 

今回はそんな「東方アルカ」の最強パーティーを編成するコツを解説していきたいと思います!

 

↓記事の内容は大まかにこんな感じです↓

1.パーティー編成の基本

ー編成の仕方

ー編成人数を増やす

ーキャラクタータイプ

2.最強パーティーを編成するコツ

 

それでは早速みていきましょう!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 
ここから記事本編です!
 

東方アルカディアレコード パーティー編成の基本

まずは東方アルカにおけるパーティーをするための基本情報をまとめました。

コツだけ知りたい!という方は、下にスクロールして飛ばしてください。

編成の仕方

東方アルカディアレコードのチーム編成

パーティー編成をするには、メイン画面下の「仲間」アイコンからキャラクター一覧に移動し、画像の赤丸部分「チーム編成」をタップします。

 

東方アルカディアレコードの編成方法

チームは最大5人まで編成することができ、下のキャラクターを長押ししながら好きなところに移動することで編成が可能です。

 

一度編成したキャラクターをチームから外したい場合も同様に、長押しで下に戻してあげればOKです!

 

チーム内で配置を変えたい場合も同様なので、直感的に操作できるのが簡単でいいですね。

 

(キャラがつままれた感じになってめちゃくちゃ可愛いです)

 

東方アルカディアレコードのチーム上限数

チームは最大10個まで作ることができるので、雑魚戦用やボス戦用などいろんなパターンを登録しておくと便利です!

 

東方アルカディアレコードの冒険でのチーム切替

作ったチームは冒険(メインストーリー)で編成する際に、右上の画像のマークから呼び出すことができます。

 

東方アルカディアレコードのキャラ詳細

また、下のキャラクターをタップすることで、ステータスや装備の詳細を確認することができるので、編成の参考にするといいでしょう。

編成人数を増やす

東方アルカディアレコードの編成画面

最終的には5人編成できるチーム編成ですが、序盤は2体しか編成できません。

 

編成人数を増やすためには、冒険(メインストーリー)をクリアする必要があるので、序盤こそ冒険を進めていくのがおすすめです!

 

↓各枠が増える冒険(メインストーリー)は下記の通りです↓

3枠目…冒険2−7のクリアで解放

4枠目…冒険4−2のクリアで解放

5枠目…冒険5−1のクリアで解放

キャラクタータイプ

東方アルカディアレコードのキャラクタータイプ

キャラクターにはそれぞれタイプが割り振られていて、それぞれ「攻撃」「補助」「防御」になっています。

どれもパーティーには不可欠な役割を持っているので、タイプの特性を良く理解して編成する必要があります。

 

東方アルカディアレコードの攻撃タイプ

攻撃タイプ

敵を殲滅することに特化したアタッカーキャラが多いです。

スキルも火力重視のものが多く、自身のステータスUPを持ったキャラクターもいます。

 

東方アルカディアレコードの防御タイプ

防御タイプ

HPや防御力が高く、シールドを張るスキルを持ったキャラもいるタンカータイプ。

スキルでシールドを張ったり、味方の防御力を上げたりと、パーティーの耐久性を高くしてくれる役割を持っています。

 

東方アルカディアレコードの補助タイプ

補助タイプ

HP回復や、味方のバフなどサポートに特化したキャラクターが多いです。

HP回復に特化したヒーラー的キャラから、バフやデバフに特化したキャラまでいて、味方の火力を底上げしてくれます。

 

同じタイプでも、補助タイプがヒーラーやバッファー・デバッファーに分かれているように、キャラクターごとに特徴が異なるので、キャラの特性を良く確認した上で編成するのがオススメです。

東方アルカディアレコード 最強パーティー編成のコツ

基本的な部分を解説したところで、ここからは「最強パーティー編成のコツ」を解説していきたいと思います。

編成人数ごとのオススメ!タイプの割り振り

東方アルカディアレコードの3人編成

3人編成

3人の時は、「防御」「攻撃」「補助」を1体ずつ編成するのがオススメです。

順番は、右に防御、真ん中にHPや耐久が高いキャラ、左に耐久力が弱いキャラにしておくのがいいでしょう。

序盤は防御タイプのチルトと攻撃タイプの宇佐美菫子がいるので、補助タイプを入れるだけで編成が可能です。

★1の補助タイプでも、育成をきちんとしていれば4人編成になるまでの冒険くらいはクリアできるはずです!

宇佐美菫子は冒険のクリア報酬で欠片が手に入るので、比較的長くパーティーで活躍してくれるので育成オススメです!

 

東方アルカディアレコードの4人編成

4人編成

4人になったら、補助タイプか攻撃タイプを増やしましょう!

順番は3人の時と同じでOKです。

補助タイプを2人用意する場合は、ヒーラーとバッファーなど役割が分かれている方がバランスが良いです。

攻撃タイプを増やす場合は、できるだけHPや防御の数値が高いキャラを編成しておくと、補助タイプがバッファーでも対応できますよ!

 

東方アルカディアレコードの5人編成

5人編成

5人になったら、補助タイプと攻撃タイプをそれぞれ2人に増やしてみましょう!

4人の時と同じく、補助タイプの役割は分かれていた方がGOOD!

攻撃タイプは範囲攻撃と単体高火力で編成すると幅広い敵に対応できます。

5人編成の場合はかなりいろんな編成ができますので、防御タイプを増やして耐久力を上げたり、攻撃タイプを3人にして火力を上げたりしてもいいでしょう。

雑魚戦とボス戦など敵によって編成の仕方を変える

東方アルカディアレコードの雑魚戦

雑魚戦

雑魚戦は多くの敵が出現します。

 

そのため、単体火力よりも「範囲攻撃」を持っているキャラを編成した方が、簡単にクリアすることができます。

 

★オススメキャラ★

レミリア★★★

茨木華扇★★★

ルーミア★★

 

東方アルカディアレコードのボス戦

ボス戦

対してボス戦はボスのHPが高く、時間をかければかけるほど味方のHPが持ちません。

 

そのため、早めにに撃破できる「高火力の奥義スキル」を持ったキャラクターを編成した方が、有利に進めることができます。

 

また、正面からの攻撃を防ぐスキルを持ったキャラも被弾率を下げることができるのでオススメです。

 

★オススメキャラ★

博麗霊夢★★★

雲居一輪★★

藤原妹紅★★

紅美鈴★★

 

 

東方アルカディアレコードの対人戦

対人戦(PvP)

また、「茨木邸の修練道場」など対人戦の場合は、敵の行動を妨害するスキルを持ったキャラを編成することで被弾率が格段に下がるので、レベルが高い相手にも勝つことができるようになります。

 

ボス戦同様、正面からの攻撃が多いので、前方にシールドを展開するスキルを持っていると被弾率が下がり勝ちやすくなることも!

 

PvPは敵が縦横無尽に駆け回るので、追跡型のスキルを持っていたり、攻撃範囲が広いとより戦いやすいです。

 

また貫通スキルを持っているキャラは、1列に並んだPvPでも後ろの相手にも攻撃が通るのでオススメです!

 

★オススメキャラ★

博麗霊夢★★★

十六夜咲夜★★★

霧雨魔理沙★★★

紅美鈴★★

 

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!



まとめ

今回は東方アルカディアレコードの最強パーティーを編成するコツについて解説してきました!

 

パーティーを編成する上で重要なのは、「防御」「攻撃」「補助」それぞれのタイプをまんべんなく編成するということです。

 

防御タイプで攻撃・補助タイプの味方を守りつつ、補助タイプで攻撃タイプの味方の火力を上げて、攻撃タイプで敵を撃破していくスタイルが一番安定してクリアできます。

 

雑魚戦では範囲攻撃を持ったキャラ、ボス戦では高火力の奥義スキルを持ったキャラ、対人戦では相手の行動を妨害するスキルを持ったキャラを編成することを意識するとより簡単にクリアすることができます。

 

補助タイプを2体以上編成する場合は、ヒーラーとバッファーの役割を分けて編成した方が、火力も上がるのでオススメですよ!

 

チームは10個まで編成できるので、いろんなチームを作ってみて試してみるといいでしょう!

 

また、序盤は2人しか編成できないので、できるだけ早い段階で冒険5−1までをクリアして、5人編成にしておくと、チャレンジクエストなども簡単にクリアできるようになるので、キャラクターの育成もスムーズに進められます。

 

序盤はまず、冒険をクリアできるだけクリアして、合間にチャレンジクエストなどで素材を集めてキャラを育成していくのがオススメです。

 

ぜひ参考にしてみてください!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!





おすすめの記事