神獣伝説のリセマラは必要?コードや当たりキャラは存在するの?詳しく解説します!

先史時代の神話要素をふんだんに盛り込んだオープンワールドサバイバルRPG

“神獣伝説〜エヴォリューション•ディバウア〜“

 

魚やパンダ、鳥やクラゲなど、人外も設定できるキャラメイクが特徴!

壮大なオープンワールドを探索しながら、自分好みの家を建築できます!

ペット機能を搭載しており、オープンワールド内にいる獣を捕まえてペットにすることが可能!

ペット同士を飲み込ませることで、キメラ(合成獣)を作ることもできるので、翼の生えたレッサーパンダも夢じゃない…⁈

 

カスタマイズ性が高く、一度始めるとどっぷりとのめり込める世界感が魅力的なゲームです。

 

今回はそんな神獣伝説のリセマラやコードについて、詳しく解説していきたいと思います。

 

↓記事の内容な大まかにこんな感じです↓

1.リセマラについて

ーリセマラの必要性

ーリセマラのやり方

ーリセマラ当たり

2.コードについて

ーコードの入手方法と入力の仕方

 

それでは早速みていきましょう!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 
ここから記事本編です!
 

神獣伝説 リセマラについて

リセマラとは、「リセットマラソン」の略で、ガチャなどでより良いキャラクターやアイテムが手に入るまで、アンインストールとインストールを繰り返すことをいいます。

 

多くは、レアリティーの高いキャラクター(アイテム)を入手し、ゲームの攻略をより簡単に便利にするために行います。(推しのキャラクターをGETするためなど他の理由もありますが…)

 

それではここで本題の「神獣伝説」ではリセマラは必要なのか?

詳しく解説していきたいと思います!

リセマラの必要性

結論からお話しすると、神獣伝説において「リセマラは必要ありません」

 

理由は以下の2つ!

 

①ガチャを引くための素材を受け取れるまで時間がかかりすぎる

→たいていのゲームは序盤に軽いチュートリアルを行うと、10連ガチャが無料だったり、ガチャを引くための素材がもらえることが多いです。

しかし神獣伝説はその素材をもらうまでに相当な時間プレイしなくてはいけないので、リセマラには向いていないゲームと言えます。

 

②MMOのため、ゲーム進行の優先度が高い

→神獣伝説はMMOのため、リセマラを繰り返す時間があるのであれば、メインストーリーを進めていき、プレイヤーレベルなどを上げる方がゲーム攻略の上で重要になってきます。

 

以上2点の理由から、神獣伝説でのリセマラは非推奨になります。

 

それでも、ガチャシステムはあるし、リセマラが不可能なわけでは無いので、より良いアイテムを入手しておきたい方は、以下の方法でリセマラをしていきましょう!

 

リセマラのやり方

①アプリのインストール

→結構な容量になるので、wi-fi環境下でのダウンロードをおすすめします。

②年齢認証とサーバー選択してログインする。

神獣伝説の年齢認証画面

③キャラクターを選んでカスタマイズしていく

神獣伝説のアバター完成品

魚や狐、パンダや鳥など、さまざまな容姿から好きなものが選べます。

もちろん人間としての容姿も選択可能!

男女の区分けはもちろん、年齢でも細かく分かれていて独自性があります。

神獣伝説のメイク画面

→キャラクターのベースを選んだら、メイクをしていきます。

メイクも結構細かく設定できるのでさらにオリジナリティーが生まれてキャラクターに愛着が湧きますよ〜!

④チュートリアルを進める

神獣伝説のメイン画面

→チュートリアルをどんどん進めていきます。

画面左(画像赤丸部分)に次に何をすればいいのか表示されているので、サクサク進めていきましょう!

どうやって進めればいいかわからない場合は、画像の赤○部分をタップすれば、誘導してくれますよ!

⑤ガチャアイテムが貯まったら、ガチャを引けるだけ引く!

神獣伝説の宝探し

神獣伝説の宝探し

→ガチャアイテムが貯まったら、画面右上の「特典」から「宝探し」を選んで、「掘る」ことでアイテムをゲットしましょう!

⑥ガチャの結果次第で、アプリをアンインストールし①からやり直す。

リセマラの当たりキャラは?

神獣伝説のガチャ「宝探し」はキャラクターの排出というよりは、アイテムやお供がゲットできるラインナップです。

 

その中でもこれから紹介するアイテム等は持っておくと便利ではあるので、リセマラをする際に目指しておきたいです。

 

・メデューサ召募令(UR)

神獣伝説のメデューサ

リセマラするなら1番に狙っていきたいのがこのメデューサ召募令。

メデューサを召喚して、共闘することができます。

・霊玉自選パック(伝説)

神獣伝説の自選パック

→ステータスアップなどができる霊玉を自分で選択して入手できます。

・寿天者お供自選パック

神獣伝説の自選パック

→お供を自分で選択して入手できます。

・ゴルゴンバッジ

神獣伝説のゴルゴンバッジ

→200個集めることでメデューサ召募令1個に融合することができるバッジを3つ獲得することができます。

神獣伝説のコードについて

TwitterやDiscordなどの公式コミュニティーでの交流に参加をすると、CDK形式で報酬が受け取れる場合があります!

神獣伝説のイベント画面

トップ画面の「特典」から「イベント」をタップすると、今開催しているイベントが確認できるので、こまめに確認しておくといいでしょう!

コードの入手方法と入力の仕方

コードは前述の通りTwitterやDiscordの公式コミュニティーでの交流に参加することで手に入る場合があります!

交流会にてコードを確認したらメモっておいて、神獣伝説を立ち上げて入力していきましょう!

CDK交換という項目があるくらいですから、コードを入手できるイベントが開催されるのかもしれませんね!

神獣伝説のCDK交換

神獣伝説のCDK交換

 

↓入力の仕方は以下の通り↓

①トップ画面右上の「特典」をタップ

②イベントをタップし、一番下の「CDK交換」をタップ

「交換画面へ」をタップして、出てきたマスにコードを入力

④トップ画面に戻り、「伝達箱」からアイテムを受け取る

 

CDK交換の注意点

①アイテムを受け取るためには、キャラクターのレベルが2以上になっていること!

→キャラクターを作ってすぐには交換できないので、メインストーリーを進めてキャラクターレベルを上げておきましょう!

(レベル2くらいだったら、そこまで時間はかからないと思います。)

 

②コードごとに受け取り期間などが異なる場合がある

→コードごとに報酬を受け取れる期間等詳細が異なる場合があります。

せっかくもらえるアイテムをみすみす取りこぼすなんて勿体ないですもんね!

期間や受け取り方法など、きちんと確認しておくのがいいでしょう。

 

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!



まとめ

さて、今回は「神獣伝説」のリセマラやコード交換について解説してきました。

 

神獣伝説は、メインストーリーを進めたり、ゲームを進行していくことが最優先なMMOになるので、リセマラは非推奨です。

 

リセマラをする時間はゲームの進行に注力した方が攻略していく上でより重要になってきます。

 

ガチャシステム(宝探し)はありますが、そもそもガチャを引くための素材がもらえるのが、プレイし始めてだいぶ先になるので、一日で何回もリセマラをするのはほぼ不可能に近いです。

 

確かにメデューサ召募令などの高レアアイテムは、魅力的ではありますが、時間をかけてまで入手する優先度は低いと思います。

 

それでもリセマラしてみたい!という方は、やり方を参考に頑張ってみてください!

 

コード交換については現状何かコードが公開されているわけではありませんが、ゲーム上にCDK交換というシステムを構築している以上、今後なんらかのイベントや交流会でコードが配布される可能性は十分にあります。

 

「特典」の「イベント」やプレイし始めた時に出てくるお知らせをよく確認して、どんなイベントが開催されるのかチェックしておくといいかもしれませんね!

 

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!





おすすめの記事